株式会社アクションプランニングは、ファイナンシャルプランナー(FP)が生命保険・住宅ローン・資産運用等のお金の悩みを解決します。

生命保険について life insurance

あなたと利害が一致する人に「保険」の相談をする

あなたが保険を選ぶとき、

  • 「過剰な保障は必要ない」
  • 「本当に必要と考える最低限の保障で十分」
  • 「同じ加入なら保険料の負担は小さい方がいい」

ですよね。
でも、保険会社や保険代理店の利益はどうでしょうか?

  • 「過剰な保障でもつけてもらった方が保険料は上がり利益も増える」
  • 「似たような商品なら手数料率の高い方が利益は増える」
  • 「そのときにキャンペーンを打ち出している保険会社の契約を増やすことで利益は増える」

もちろんこれは保険販売だけに限られた話ではありません。
どのような営業現場においても利益や重点商品やノルマというのは切り離せるものではありません。保険商品も同じなのです。

保障という満足度を図りにくい生命保険だからこそ、加入するときには保険会社や保険代理店だけではなく、あなたと利害が一致する人に相談してもらいたいのです。

アクションプランニングは、あなたの立場になって利害が一致するような報酬体系で家計の相談をお受けしています。

あなたに合った保険に加入していますか?

「必要と思われる最低限の保障」を「できるだけ家計の負担が大きくならない保険料」で利用できるように提案します。

そのためには社会保障や企業内保障(福利厚生)の仕組みの把握が必須ですし、職場で団体加入できる商品があればそのグループ保険も当然に候補となります。

面談の結果、民間の保険商品への新たな加入や入り直しが必要であれば、具体的な商品の情報もご紹介します。
ただし、ご提案した保険商品について当社を通じて加入する必要はありません。お知り合いに保険会社の担当さんがおられれば、そちらで加入してくださって問題ありません。もちろんご希望があれば当社の提携している代理店をご紹介しますので、お手続きいただくことも可能です。

新規に保険を考えている方だけでなく、既に保険に加入しているけれども本当に今のままでいいのか不安という方も、ぜひご相談ください。

家族構成や生年月日の把握だけでプランが作成できるわけがありません。型にはまったシミュレーションソフトに入力することでプランが導き出せるとも思いません。
あなたやご家族の人生観や価値観もお聞かせいただきます。ぜひ一緒に考えてみていただきたいのです。

具体的には・・・

  • 生命保険
  • 医療保険
  • がん保険
  • 所得補償保険
  • 個人年金保険
  • 火災保険
  • 自動車保険
  • 個人賠償責任保険

「保険に加入したいけれど、どの会社のどの商品がいいのかわからない」
「保険に加入しているけど、今の内容で本当に大丈夫なのか不安」
「保険の提案を受けたけれど、本当にこれでいいのかわからない」

などの疑問や不安にお応えするために、ご相談を依頼くださった皆様に最適なプランを提案します。

相談料金

初回相談 最大3時間まで1回限り

該当する法令・社会保障や保険商品等の各種仕組みを丁寧に解説し、お預かりした資料から現状の加入内容などをご説明します。必要と考えられる最低限の保障内容を一緒に考えていきます。

5,000円(税込)
訪問初回相談 10,000円(税込)+交通費実費

相談報酬

具体的な分析資料の作成、プランや商品の提示などの提案が発生する場合には相談報酬の段階となります。
なお、双方の合意の無い限り、資料作成や提案は行いません。報酬の詳細は初回相談の際に必ずご説明します。

一律30,000円(税込)
目安となる面談時間と回数:2~3時間×2回

※相談完了後のサポート対応につきましては、こちらをご覧ください。

事前に提出いただきたい情報

  • ご家族構成と全員の生年月日
  • 現在加入されている保障内容のわかるもの
    (保険証券や契約内容のお知らせなど)
  • ねんきん定期便
    ※遺族年金の試算に必要です。
  • 住宅ローンの返済明細表
    ※借入期間や残高は保障額を検討する際に必要です。
  • 勤務先の福利厚生制度のわかるしおりや団体加入できるパンフレット
  • その他、すでに資料請求された商品内容や気になっている資料など。

相談当日までに準備いただきたい情報

  • おおまかな貯蓄残高
    (メモ書きで大丈夫です)
  • おおまかな家計の支出がわかるもの
    (メモ書きで大丈夫です)